大人毛穴の4つの改善ポイントって?誰もが勘違いしていることって?

30代になると、毛穴が気になってきて、
毛穴対策ケアをしています。

 

ですが、本当に毛穴対策になっているのか、
間違った毛穴対策をして方が多い気がしています。

 

そこで、大人毛穴の4つの改善ポイントをご紹介します。

 

改善ポイント1:潤いを残しながら角質を除去する

 

洗浄力が強い洗顔料を使うと、
古い角質や汚れだけではなく、
肌に欠かせない潤いも一緒に
取り除かれてしまうんですね。

 

肌の潤いが足りなくなると
毛穴の角質が厚くなるので、
詰まりを進行させることに
繋がってしまいます。

 

クレイの洗顔料を使い、
肌に必要な潤いを残しながら
皮脂・汚れを取り除くことで、
効果的に毛穴ケアができます。

 

改善ポイント2:肌の基盤を回復させてあげる

 

加齢による老化が原因で、
肌の基盤となるコラーゲンや
ヒアルロン酸が減ってします。

 

そうすると、
ハリや弾力が失われて
肌がたるんでしまうんですね。

 

たるみの改善には、
エイジングケア成分を
肌の基礎となる真皮層まで
浸透させる必要があります。

 

改善ポイント3:肌の酸化を抑制して引き締める

 

乾燥で起こる皮脂分泌や
開いている毛穴のケアには、
ビタミンCが欠かせません。

 

それは、ビタミンCに
皮脂のバランスを整える
働きがあるからなんです。

 

また、肌の内側から
ハリを与えることによって、
毛穴を引き締めてくれる
効果も得ることができます。

 

改善ポイント4:肌の内と外から潤うチカラをアップさせる

 

肌の角質を潤わせることは、
キメを整えることにも繋がり、
大人の毛穴を目立たなくします。

 

しかし、水分を与えるだけだと
肌表面の水分と共に蒸発して、
逆に乾燥を招いてしまいます。

 

なので、肌が潤うチカラを
内から高めることができる
保湿アイテムを選ぶことが
重要です。